イタリアンでアンティパストとワインを

On by design

イタリアンを食べに行こう~と言ったら、やはりパスタやピザというのは誰もが思う代表的なメニューです。
もし、ワインも飲むよ、という時はアンティパスト(ワインのつまみ)も手軽にイタリアンを楽しめるお料理です。

特に女性は“ちょっとづついろいろ食べたいよね~”と言う方も多いですよね。そんな時、立派にセコンドで通用する料理だってちょい盛りしてアンティパストにすることもあり、肉料理、魚介料理、野菜料理を問わず、ワインのつまみに持ってこいの一皿を集めています。

イタリアにもその地域の郷土料理がありますから、いろいろな地方料理も、また、季節によっても使われる食材が違う料理もたくさん味わうことができます。
ワインのつまみにですから味付けのしっかりしたもの、サッパリマリネのようなもの、そう言った味わいを楽しむこともできます。
これだけでもお腹も満たされていきますよ。それから最初に頭に浮かんでいた、パスタやピザを食べたら、もうお腹も気持ちも満足なお食事になることでしょう。

手軽にワインを楽しむならイタリアンも選択肢に入れてみると幅が広がるかもしれませんね。
六本木のイタリアンは常時100種類以上のイタリアワインがあり、グラスでも楽しめるので非常におすすめです。