女子会は費用を抑えるだけではダメ

On by design

私はよく女友だちと飲み会を行うとき幹事を引き受けることが多くお店選びも慎重に行っています。
価格は出来るだけ安くというのは基本ですが、安ければどこでもいいというわけではありません。
口では今回もいいお店だったなんて言っていても影ではお料理が美味しくないとか、雰囲気が良くないとか言われてしまうのが女子会の幹事の宿命です。
そんな悲しい想いをしなくて済むようにとにかくお店選びは慎重に行わなければいけません。
まずは価格帯。これは人それぞれだし年齢にもよるかと思います。私は20代後半なので友だちはみんな社会人ですので安すぎず高すぎずを心がけています。
大体は3500~5000円の間にします。
次にお店の雰囲気です。女の子はみんなおしゃれな空間が大好きですよね。
私もその中の一人です。ワイワイガヤガヤしている居酒屋も楽しいですが、素敵な小物達がいっぱい置いてあるカフェレストランのようなお店を選ぶと非常に反応がいいです。
そしてお料理。これもすごく大事なポイントです。
最近はイタリアンというよりも和食派の友だちが増えて来たのでそこも考慮しています。
友だちがどんなものが好きでどんなものが嫌いなのか日頃の会話やランチに行った時のことなどを思い出して来る人みんなが喜んでくれるようなお料理のお店を選ぶことが一番気をつけているポイントだと思います。
岐阜のオムライスが美味しいお店は、女子会にもうってつけで皆喜んでくれました。